WEBテスト(ウェブテスト)、SPIを調べる女性

転職・就活・昇進

【転職対策・就活対策の決定版】2020年Webテスト種類別企業リスト<21卒22卒就活対策>

更新日:

就職活動、転職活動をしていく上で避けて通れないのが「Webテスト」です。

厄介なことに、ひとつのテストだけ対策しておけば良いわけではなく、企業ごとにテストの種類や難易度が異なるため、よほど腕に自信がある方ならともかく、テスト勉強を離れて久しい一般的な就活大学生や社会人となると、本気で取り組んでも対策に1か月くらいはかかってしまうでしょう。インターン学生の場合は、7月に入る前には始めておきたいところです。

エントリーシート(ES)を通過してからではすでに遅いケースも多いため、この記事で紹介する代表的なWebテストと過去に出題をしていた企業を一覧まとめを見て参考にしてみてください。

SPIが出る企業

SPIとは、Synthetic(総合的な)・Personality(個性・性格)・Inventory(評価)の略称で、大きく能力検査と性格検査に分かれるリクルートが提供している適性検査で、多くの企業で出題されています。受験方法は、テストセンター、Webテスティング、インハウスCBT、ペーパーテスティングに分類されます。

SPI-U(大学新卒向け)、SPI-G(中途採用向け)、SPI-H(高卒向け)等による出題内容の違いもあります。また、verもSPI1(SPI-1)→SPI2(SPI-2)→SPI3(SPI-3)とアップデートされております。

詳細はまた別記事で紹介します。

【外資系コンサルティングファーム】
ボストン・コンサルティンググループ(ボスコン)

【日系コンサルティングファーム】
野村総合研究所(NRI)、三菱総合研究所(MRI)、アビームコンサルティング、JSOL

【外資系金融】
ゴールドマン・サックス(GS)

【日系金融】
農林中央金庫、三井住友海上火災保険、住友生命保険、損保ジャパン日本興亜、日本銀行(日銀)

【総合商社】
三菱商事、伊藤忠商事、丸紅、双日、豊田通商、伊藤忠丸紅鉄鋼

【外資メーカー】
LVMHグループ(ルイ・ヴィトン モエヘネシーグループ)

【日系メーカー】
パナソニック、ソニー(SONY)、三菱電機、トヨタ自動車、キーエンス、武田薬品工業、アステラス製薬、森永製菓、AGC(旭硝子)、住友ゴム工業、ブリヂストン、日東電工、富士フィルム、ダイキン工業、古河電気工業、島津製作所、岩谷産業、ファーストリテイリング、村田製作所、コメリ、サッポロビール

【広告・マスコミ】
電通、博報堂DYグループ、アサツーディ・ケイ、NHK(日本放送協会)、フジテレビ、テレビ朝日、WOWOW

【インターネット・通信業界】
LINE、NTTデータ、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、ソフトバンク(Softbank)、リクルート、NRIデータiテック、ヤフー(Yahoo!)

【インフラ業界】
日本郵船、JR東日本(東日本旅客鉄道)、日本航空(JAL)、小田急電鉄、東京急行電鉄

【不動産業界】
三井不動産、野村不動産、住友不動産

【その他】
オリエンタルランド、JTB、松竹、新日鐵住金

玉手箱が出る企業

玉手箱とは、日本SHL社が提供する適性検査で、自宅受験型のWebテストとしての導入企業数としては業界最大手であり、SPIに次いでメジャーなテストです。

(SHL社は、玉手箱の他にもCAB、GAB、IMAGESなども運用)

詳細はまた別記事で紹介します。

【総合コンサルティングファーム】
アクセンチュア(Accesenture)、PwCコンサルティング

【日系コンサルティングファーム】
ベイカレント・コンサルティング

【外資系金融】
バンクオブアメリカ・メリルリンチ、シティグループ

【日系金融】
三菱UFJ銀行、りそな銀行、大和証券、野村証券、みずほ証券、SMBC日興証券、三井住友海上火災、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、日本生命、第一生命保険、野村アセットメントマネジメント

【外資メーカー】
日本ロレアル、ファイザー、スリーエムジャパン

【日系メーカー】
日立製作所、日産自動車、三菱重工業、川崎重工業、アサヒビール、キリンビール、オムロングループ、アイシン精機、富士通

【広告・マスコミ】
TBS、読売広告社

【インターネット・通信業界】
日本マイクロソフト、KDDI、トレンドマイクロ、Levarages

【インフラ業界】
東京ガス、川崎汽船、商船三井、JR西日本、昭和シェル石油

【不動産業界】
三井地所

TG-WEBが出る企業

TG-WEBとは、SPIや玉手箱と比較するとややマイナーなテストではありますが、近年は大手企業やネームバリューがある人気の企業で導入が増えてきています。難易度が高く、他のウェブテストとは異なる問題が多く出題されます。

詳細はまた別記事で紹介します。

【外資コンサル】
ローランド・ベルガー

【総合コンサルティングファーム】
デロイトトーマツコンサルティング

【日系コンサルティングファーム】
日本総合研究所(JRI)

【外資系金融】
モルガン・スタンレー

【日系金融】
三井住友銀行(SMBC)、日本政策金融公庫、JBIC(国際協力銀行)

【外資メーカー】
Johnson & Johnson(ジョンソン&ジョンソン)

【日系メーカー】
キリンホールディングス、味の素、資生堂、サントリーホールディングス、ライオン(LION)、TOTO、大塚製薬、花王

【広告・マスコミ】
テレビ東京、スカパーJSATホールディングス

【不動産業界】
森ビル

【その他人気企業】
USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)

参照:https://digmee.jp/articles/webtest/419/contents/

 

以上が、主要Webテストの種類別企業一覧まとめでした。

この他にも、SHL、eF-1G(エフワンジー)、適性検査、不適性検査スカウター(tracs)、TAL、TAP、CASEC(キャセック)、アドバンテッジインサイト、bridge、CUBIC、TAL、CST、GPS、VERSANT、COMPASS、企業独自テスト他、たくさんのテストがあります。※今後更新予定

正直、ご自身で対策するのは難しいという方は、代行サービスのご利用もひとつの選択肢として検討してみても良いかもしれません。

webテスト代行サービスとは?

対応したWebテスト実績1500件以上を誇る、精鋭スタッフ10名以上が代わりに平均点〜高得点まで短時間で試験を請け負います。

こんな方におすすめ

  • 忙しくてWebテストの勉強や対策する時間が無い方
  • ウェブテストで高得点が必要な難関企業を志望する方

▼別記事にて詳しく寄稿していますので、興味がある方は一度覗いてみてください。

▼実際にサービスをご利用頂いた方から頂いた感想・ご意見を掲載しております。
掲載口コミ数66件(2020.3現在)

1910

-転職・就活・昇進

Copyright© URAWAZA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.